大阪通天閣

大阪通天閣
大阪のシンボル

2016年12月27日火曜日

西陣信用金庫での仕事 その13

京都府京都市東山区祇園町にある神社、八坂神社。伏見稲荷神社と並ぶ有名な京都の神社であります。西陣信用金庫 祇園支店の最大取引先でもありまして日々お賽銭を入金してもらいに先輩社員がうかがっておりまして私も何度か一緒に伺ったこともありました。その八坂神社で取引先だからということもあり年越しの神社内でのお手伝いという仕事がありました。どんな仕事だというと男性社員は神社内の参拝客の誘導、女性社員は巫女さん姿で社務所でのおみくじや絵馬の販売です。12月31日、早めに仕事を終えまして21時過ぎくらいだったかなあ、八坂神社に向かいましてメガホンを持たされ、参拝客がたくさん通るところに立たされまして決まった文言を何回も繰り返し呼びかけてました。どんな文言だったかはっきり覚えていませんが「足元に注意してゆっくり境内に向かってください」みたいなことを言ってたと思います。途中休憩をとるためお賽銭が投げ入れられる本殿のところを通りましたが足元を見るとお金がところどころ落ちてるんですよね。お金を投げ入れるのが届かなくて地面に落ちてるんです。もちろん拾ったらバチが当たりそうだから拾うことはしませんが。その休憩中に年越しソバを神社のほうからいただきました。年が明けて朝方、ようやく仕事から解放されまして自宅に戻りました。ちなみに仕事料として1万円いただきましたかね。さて、年が明けまして私の仕事なんですが八坂神社内での仕事が待っているのです。もうお分かりかと思いますが「お賽銭勘定」であります。この続きは年明けに。それではよいお年を。私も1月1日、仕事が終わったら久しぶりに八坂神社に行こうかな。